カテゴリー「うおんたな」の記事

「彩る大漁旗 迫る年の瀬

Kobe12042

「彩る大漁旗 迫る年の瀬」

あかしパノラマスケープ

神戸新聞(12/4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の棚歳末大売出し

2016uridasi3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の棚巨大パネル

12月12日~14日、

あかし市民広場(パピオス内)に展示する魚の棚巨大パネル。

Uontana20162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の棚への架け橋

ついに魚の棚への架け橋の全容が現れてきた。

魚の棚にとって旧ダイエービルは明石駅との間に作られた巨大な城壁のようなもの。

明石駅は県内でも屈指の利用客があるにも関わらず魚の棚はその恩恵を受けることは少なかったように思う。

役所の資料では、魚の棚を訪れるお客さんはの殆どは、魚の棚のみが目的であると。

つまり中心市街地の活性化と魚の棚の活性化は=ではないということだ。

その流れが今、大きく変わろうとしている。

そこで、「取らぬ狸の皮算用」ということわざがあるが、そんな皮算用をしてみた(笑)

全盛期、魚の棚は1日平均約1万人の来場者があった(もちろん平日と土日、調査する場所、時間でも異なるのであくまで目安だが)。

その後、景気の低迷、ライフスタイルの変化等、事情は多岐わたるが半数以下にまで落ち込み、さらにはその状態が長く続いた。

この頃、閉店される店も多く、いわば暗黒の時代。

ところが近年、近畿のイケテル商店街(近畿経済産業局)にも選ばれる等、通行量は回復傾向にあると示されている。

一方、明石駅に隣接するピオレの来場者数は1日平均約2万人との噂(事実確認はしていない)。

遊歩道の完成で魚の棚へのお客さんプラス、ピオレから5千人流れてくれば、かつての魚の棚の勢いを取り戻せるのではないかと、そんな甘い期待も・・

一時的には全盛期に近い数字になりそうな気もする。

ただ、そこに魅力的なものがなければ、この数字は瞬く間に降下するにちがない。

少しでもマグネットになれるよう、しっかりと店を固めなくては・・

いよいよやなぁ~

160830

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の棚ビヤガーデン

さて、前半戦、残すはお盆商戦あるのみ。

前半戦、まずは今期も無事にいかなご商戦をのりきることができた。

「今シーズン魚の棚首位!」との噂もあるが、あくまで噂。

その後、授業員さんの突然の退職等で一時はバタバタしたが、 景気回復という追い風もあってか、なんとか昨年を上回る好成績で折り返すことができそうだ。

一旦、やれやれ(^_^;

お盆商戦が終われば、しばらく休暇を頂き、身も心も綺麗にして?後半戦に臨みたい。

後半戦は、まずはなんといっても再開発ビルの完成、いよいよ!

そして、その追い風にのって一気に年末商戦へ突き進みたい。

目指すは過去最高。

最後に告知をひとつ 「魚の棚ビアガーデン」(画像)

当店でも前売り券を取り扱っているので、是非、お買い求め下さい。

ちなみにおいらは24日と31日の二日間、海路さんと奇跡のコラボ?で参加します(^_^)v

出品内容は後日お知らせします。

20160805

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石本町コインパーキング

松庄店舗の真南(魚の棚本通りを一筋南に下がったところ)に大きなコインパーキングができました。

お車でのお買い物がさらに便利に・・・

※魚の棚発行の駐車割引券はご使用頂けません。

160117p
160117p2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひるブラ(NHK全国生放送)動画

ひるブラ(NHK全国生放送)

「人気商店街!たい自慢☆たこ自慢~兵庫・明石市~」

動画がアップされていました。

では、どうぞ・・

※番組では「全品明石物」と紹介されておりますが、季節(特に明石物少ない冬場)によっては養殖物等の販売も行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸新聞「あかし魚の棚界わい今昔」

150812fb

昨秋、ミニコミ誌「うおんたな」で「明石空襲」を特集した。

そのことが8月12日の神戸新聞「あかし魚の棚界わい今昔」で取り上げられた。

おいらのコメントも掲載されている。

※ミニコミ誌うおんたな第23号、特集「明石空襲」はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走

2012tairyoki

商店街には大漁旗が飾られ、いよいよ12月。

商人にとっては勝負の月!

まずは12月1日・2日・3日は魚の棚歳末大売出し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニコミ誌「うおんたな」第23号、完成

まずは台風に関して・・

まさかの二週連続の台風直撃の可能性が濃くなってきました。

本日11日(土)は明石浦での買付もほぼ順調、活洲のストック?と併せると12日(日)はほぼ通常通りの商いとができそうです。

天気も日中はなんとか持ちそうな感じ、皆様のお越しをお待ちしております。

ただ、13日(月/祝)は大荒れが予想され、漁は期待できないでしょう。

また、14日(火)も荒天の予報なので、漁が再開され商いが通常に戻るのは16日(木)あたりからになるのではないでしょうか。

さて、話は変わって・・

ミニコミ誌「うおんたな」第23号がようやく完成しました。

今回の特集は以前にご紹介させて頂きました「明石空爆」。

実際に空爆を体験されたお二人の女性からお話を聞くことができました。

戦前の生活や復興へのエピソードも交えての内容になっています。

発行は今月19日(日)。

神戸新聞折込、魚の駅(魚の棚内)、観光案内所等にて配布させて頂きます。

WEB版はこちら

お楽しみに・・

1011mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧