« 明石ダコ 記録的不漁(神戸新聞) | トップページ | メバル噛み »

まっちゃんのお魚談義ー番外編ー

早朝4時前、まだラジオ放送も始まっていない、

静まりかえっている商店街、

そんな中から一日が始まる、

しばらくすると、お隣さんからパチパチという音が聞こえてくる、

どうやら仕事が始まっているようだ。

ミニコミ誌の取材で、とある奥さんがこんな話をしてくれた。

ここに嫁いできた頃、夜中12時過ぎから仕込みが始まった、

「足音を立てずに歩きなさい!」

深夜なんでご近所さんに迷惑をかけてはいけない、そんな配慮からではない、

足音で仕事をしていることがライバル?に気づかれてしまう!

「先んずれば人を制す」

そんな時代を経て今の魚の棚があるのかも。

|

« 明石ダコ 記録的不漁(神戸新聞) | トップページ | メバル噛み »

お店での出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まっちゃんのお魚談義ー番外編ー:

« 明石ダコ 記録的不漁(神戸新聞) | トップページ | メバル噛み »