« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月に作成された記事

いかなごの最新情報に関するお知らせ

ありがたいことに、いかなごの季節になると、このブログのアクセス数が急増します。

昨年より、いかなご情報は↓Twitterにて更新しております。

Twitter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっちゃんのお魚談義(オコゼ)

まっちゃんのお魚談義

魚の唐揚げ№1といえば、オコゼではないかと・・

オコゼといえば高級魚だった?のだが、最近、そこそこ水揚げがあり、お求め安くなっている。

昨日は店頭でも販売。

そんなオコゼだが、居酒屋ではあまりみかけないような・・

おそらく手間がかかるから?

よく「採算を度外視した商品」っていうのがある。

ひとつは、単純に採算=利益という意味において。

そしてもうひとつは、手間暇ではないだろうか。

「手間暇=時間をかける」

我々もそうだが、商いにおいて、時間ってお金。

これを惜しまない店が人気店になっているような気がすする。

値段だけで判断されると、そこに隠されている店の労力やこだわり、ほんとうの価値を見落としてしまうかもしれない。

ただ安いのか、ほんとうに価値があって安いのか?

ただ高いのか、そこには値段以上の価値があるのか?

その差は月とスッポンくらいあるのではないかと。

20170223

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白ミル貝(刺身)

0218miru

今宵はPon-Kotsu(明石銀座通り)。

酒のアテは今が旬の白ミル貝の刺身。

まさに個人商店ならでは、飲んべえの心が揺さぶられる逸品。

「やはり仕入ルート(=松庄)がしっかりしていると、店のこだわりもひと味違ってきますなぁ~」(笑)

白ミル貝は底曳き網ではなく、特殊潜水器漁と呼ばれる漁法で捕獲される。

船上から空気を送ってもらうホースと一本の命綱で漁師が海に潜り、海底で貝を一枚一枚獲るという、まさに危険と隣り合わせの漁、しかも極寒の中。

想像を超えるハードな仕事ではないかと。

こういった漁師さんの厳しい生業があるからこそ、美味しい魚を笑顔で頂けるのですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっちゃんの2017いかなご新子、かってに予想

なまっちゃんのお魚口からでまかせ?情報。

さて、そろそろ「いかなご」という声が聞こてきました。

海は未知なるものでその予想は難しい、また、それをしたところでどうなるものでもない。

それでも心待ちにしているお客さんにとっては気になるもの、 そのお気持ちよ~く分かります、おいらも気になってます(^_^;

今月半ば頃、いかなご漁況予報が公開され、その報告を受けて試験操業の実施日が決められ、その結果から解禁日を決めるという流れですが、

某魚屋の裏?情報では試験操業は今月28日だとか?あくまで噂レベルです。

ただ、もしそうだとしたら不漁?或いは遅れている?

いずれにせよ現時点ではかなり少ないってコトかも。

不漁予測だと、昨シーズンの様にある程度大きくなるのを待って、かさあげしてからの解禁も予想されるので、今年の解禁日は例年よりかなり遅くなる?

そうなると、解禁直後の開幕ダッシュが勃発し終わりも早い、短期決戦型のシリーズ?いやシーズンとなる。

それなりの心構えがないと、「え~~もうこんなデカくなってるやん」いうとことにもなりかねないのでご用心。

いよいよ近づいてきましたよっ、いかなご解禁!

また新情報(ガセネタ含)が入れば報告します(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »