« 「彩る大漁旗 迫る年の瀬 | トップページ | まっちゃんのお魚談義(寒ブリ) »

まっちゃんのお魚談義(サゴシ)

さてさて、まっちゃんのお魚談義のお時間です。

あかしといえば、平愛梨さん、赤江珠緒さん、いやいや、さかなクン? これからの「明石ふるさと大使」としての具体的な活躍に期待したいものです。

まぁ、それはそれでよしとして・・

やはり、あかしといえば、タイ、タコを始めろとする魚。

最近はデンスケ穴子も注目を集めているようで・・

やはりマスコミには逆らえません(笑)

そんな明石の魚を支えているのは、寡黙ながらも真摯に魚に向き合う漁師さんであることはいうまでもありません。

そして、それをきちんと消費者に伝えるのが我々商人の伝達者としての役割なのかもしれません。

なんかエラそうなこと言ってますが、おいらを支えているのは本当は煩悩?…かも(笑)

さて、写真は、浜でセリ落としたばかりのサゴシと呼ばれるサワラの幼魚。

浜では、親のサワラと比べると、どうしてもその評価は低いのですが、どうですか、この脂のりのぐあい!

それになんと言ってもお手頃価格=主婦の御方! 浜の人気(評価)と主婦の人気(評価)は=ではないことが多いです。

サゴシもそのひとつかも、 時期と扱いにこだわれば、なかなかの逸品、お薦めです。

Sagosisasimi15

|

« 「彩る大漁旗 迫る年の瀬 | トップページ | まっちゃんのお魚談義(寒ブリ) »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/68827596

この記事へのトラックバック一覧です: まっちゃんのお魚談義(サゴシ):

« 「彩る大漁旗 迫る年の瀬 | トップページ | まっちゃんのお魚談義(寒ブリ) »