« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月に作成された記事

トヤイやる新聞

Try1

Try2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまいッ!(NHK全国放送)取材

今日、NHKの取材がありました。

うまいッ!(全国放送)
http://www6.nhk.or.jp/umai/

テーマは「明石鯛」。

漁船に同行しての明石海峡での鯛漁~明石浦の昼市~魚の棚といった流れ?

明石鯛といえば全国ブランドで高級魚というイメージがあるようですが、小鯛ならお手頃価格でお求め頂けます。

しかも、この時期のは肥えていて脂ののりもバツグン!

松庄ではそのあたりを取材されました。

これ、おいらにとっては、ドンピシャの流れかも。

放送日予定日:

11月20日(日)朝6時15分~6時49分

再放送:24日(木)午後3時10分~3時44分

1120nhk

1120nhk2

1120nhk3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬眠前のハモ

1011hamo2

ハモは冬場は海底の砂に潜って冬眠するため水揚げはなくなる。

冬眠に備え貪欲にエサを食べるこの時期、脂ののりは頂点に達する。

骨切りをしていても、ベトベトの脂で包丁が入り難くい。

写真からお分かり頂けるだろうかっ?

この肉厚さ、脂ののりぐあい!

例年なら11月末頃まで水揚げは期待できる。

肌寒くなってた今日この頃、いよいよハモの季節。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足赤海老の季節

足赤海老の季節。

明石産でキングオブ海老といえば、やはり車海老。

同じ車海老でも養殖物(一般的に出回っているのはこちら)や輸入物とは比較にならない。

ただ、明石産となると希少価値が高く、明石浦のセリでも一二を争う高級魚、

一般向けではなく料理屋直行の魚?

そこで、お薦めしたいのが明石産の足赤海老(通称:あしあか)。

車海老と比べるとお値段も圧倒的に安価、

しかも、その味は甘くて車海老にひけをとることはない。

料理屋にも人気がある。

この時期だけのものなので、魚屋や料理屋でみかけたら是非、ゲットしてほしい。

刺身、天ぷら、塩焼で・・

Asiaka1005

Asiakasasimi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の深まりとともに・・-サワラ-

Sawarasasimi30

Sawarasasimi40

写真は昼網のとれとれサワラ。

(サワラ)とあるが、秋に脂がのって美味しくなってくる秋が旬の魚。

これから秋の深まりとともにますます楽しみな魚。

まずはお刺身。

店頭ではお客様から

「えっ、サワラって刺身で食べられるの?」

とよく尋ねられるが、

「えっ、おたく、なに言うてますのん」

とは流石にいえない。

産地ではまずは刺身!

(残ったものを塩焼)

これがご当地ルール、覚えておきましょう(笑)

さらには味噌漬け。こちらは上級者編?

サワラを買うときは丸々とよく肥えたものを選ぼう!

卸してあれば、できるだけ身が白っぽいのが良い、脂がのっている証拠。

そして、なんといても一番重要なのは、明石産であること。

「地産地消を意識しましょう!」/p>

「地域は地域で育てましょう!」

ってなんか選挙演説ぽい?(笑)

※詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »