« 浜が最も賑わう時期 | トップページ | るるぶ 明石 »

旬の魚(毎日新聞)より・・

山嵜さんの「旬の魚」(毎日新聞)、今週はセリ符丁。

明石浦独自の言い回し?隠語?というのがあって、セリ台に立つにあたってまず符丁を覚えなくてはならない。

思えば駆け出しの頃、このセリを会得するのに手こずった。

一品約10秒ほどで次々とセリ落とされるそのスピード、

相場、駆け引き、先の展開、二番手と僅差で落札する等々、

これらを総合的にとらえ瞬間的に判断しなければならない、

セリ中は一瞬たりとも気が抜けない。

時折、怒号も飛び、慣れるまでが大変だった。

セリが終われば一息つく間もなく速攻で店に戻り販売・・

仕入(セリ)→販売→仕入、この繰り返しだが、奥は深い。

P1013165

|

« 浜が最も賑わう時期 | トップページ | るるぶ 明石 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/65992315

この記事へのトラックバック一覧です: 旬の魚(毎日新聞)より・・:

« 浜が最も賑わう時期 | トップページ | るるぶ 明石 »