« 神戸新聞「浜の春」Vol.4 | トップページ | 17年前に始めた松庄のHP »

いかなご戦争は彼岸まで??

3月23日。

今期のいかなご解禁日は7日と例年よりかなり遅かった。

「いかなごは彼岸まで・・」といわれるように、3月の第3週ともなれば売れゆきが急に鈍くなり、魚の棚では値段の下げやい合戦が勃発する?

それ故、解禁時は、短期決戦となるだろうと・・

ただ、解禁直後のあまりの高値にビックリされ、炊くのを見送られた人は多かったのではないだろうか。

現在、解禁17日目、やや大きくはなってきたもののまだまだ炊き頃の良いサイズ。

ちなみに、おいらもそうだが、「これくらいの大きさの方が脂ものって魚の味もしっかりしてくるので好き」というお魚ファンは多い。

そして、なんといっても1Kg700円前後とお求め安い値段になってきた。

ここにきてようやくいかなご魂に火がついた人も多いのでは?

本日もお昼頃、行列ができた。

いかなご戦争はまだ継続中。

少し疲れも出てきたが、今週一杯は勝負。

|

« 神戸新聞「浜の春」Vol.4 | トップページ | 17年前に始めた松庄のHP »

いかなご」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/64603978

この記事へのトラックバック一覧です: いかなご戦争は彼岸まで??:

« 神戸新聞「浜の春」Vol.4 | トップページ | 17年前に始めた松庄のHP »