« ミニコミ誌「うおんたな」第25号 発行 | トップページ | ひるブラ(NHK)10月27日魚の棚から全国生放送 »

同じハモでもところ変われば・・

意外と知られていないが、ハモの旬は夏ではなく秋。

なのになぜ安い?

明石はそんなハモの水揚げ漁全国1位。

同じ産地のハモでもところ変われば・・

とれたてのハモが手に入る当店が販売するのはもちろん生、鮮度で勝負!

湯引き、天ぷら・フライ、塩焼、もちろん照り焼OK、

そして、お薦めはハモ鍋。 写真の大きさのもので1匹700~800円くらい。

一方、↓写真(下)は錦市場(京都)の某魚屋さん。

ここでは生ではなく照り焼き。

それにしてもなかなかのお値段、観光地価格?

「けっこうなお値段で売れますのんどすなぁ~うらやましおすなぁ~」(笑)

1024hamo

1024hamo2

|

« ミニコミ誌「うおんたな」第25号 発行 | トップページ | ひるブラ(NHK)10月27日魚の棚から全国生放送 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/62196046

この記事へのトラックバック一覧です: 同じハモでもところ変われば・・:

« ミニコミ誌「うおんたな」第25号 発行 | トップページ | ひるブラ(NHK)10月27日魚の棚から全国生放送 »