« 真冬の太刀魚 | トップページ | ブリ中落ち »

年末鯛?

魚の棚の魚屋といえば昼網物と年末。

鯛やタイ、たい~~!!

っと、威勢の良い声が響き渡る魚の棚の年末。

その動いてるのちょうだい!!

売る方も必死だが買う方もそれなりに必死?そのやりとりが面白い、これぞ関西の年末。

そんな年末の店頭で跳ねる鯛は、明石鯛ではなく養殖鯛(愛媛産)。

え~そうなんやぁ~!

なんで~魚の棚のにぃ明石鯛とちゃうネン!

そんな声もなくはない。

とはいえ、今の時期の1Kg以上の明石鯛は料理屋直行の高級魚、

そんなブルジョア鯛、いや、明石鯛を年末の店頭にドカ~~ンと並べて威勢良く売っても、ここでは売れない。

浜でも良い明石鯛があがると「うわぁ~」っと、いう声も聞こえるが、それは別世界、もちろんお金のある人はそっちへ行ってもろたらええんです(笑)。

魚の棚の年末はあくまで庶民のためのもの、それ故に活気がある。

庶民派ほど面白いものはない、これこそがおいらの追いかけているもの。

庶民の定義は美味くてお手頃価格、

その上、小難しい(笑)

ある意味、ブルジョアさんより厳しいかも(笑)

通用するのは、見栄ではなく本音のみ?

そこに網をかけるのだから当然、こちらとしても真剣勝負(笑)

活洲から鯛を取り出しお客さんの目の前で締めて店頭に並べる、

バタバタ~っと跳ねるとお客さんの目も奪われる。

そんな養殖鯛(愛媛産)は魚の棚の年末に欠かすことはできない必需品。

この時期はすでに店頭に毎日並べてますよってに・・

ちなみに松庄が年末に販売する焼鯛は今店頭に並べているのと同じ鯛。

安くて、美味い!・・ただ、見た目はちょっと悪いが・・

Nenmatutai4

|

« 真冬の太刀魚 | トップページ | ブリ中落ち »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/58293956

この記事へのトラックバック一覧です: 年末鯛?:

« 真冬の太刀魚 | トップページ | ブリ中落ち »