« 従業員が居酒屋を始めます | トップページ | 特大ハモのフライ »

明石市より教育功労賞を頂きました

この度、明石市から教育功労賞を頂いた。

「えっ、なんであいつが教育・・?」そんな声も聞こえてきそうだ(笑)

PTA会長を長年勤めたというものだが、正直、表彰されるほどの活躍はしていないので、少々戸惑っている。

実際、ほとんど役員のお母さん方が中心になってやってくれたし、おいらはただ見てるだけのことのほうが多かったような・・

ただ、個人的なことだが、おいらにとってPTAとは、その活動のみならず、

「店を出るための段取りから始まって、店に戻ってくるまでがPTA」

職がら、時間に追われることが多いし、加えて貧乏暇なし的な損な性格(笑)

そういった中での5年間は、今思えば長かったような気もするし、よぉやれたなぁ~っと。

少し振りかえってみると・・

錦城中学では、文化発表会が午前中で終わるということで、午後からはプロのバンドを呼び生徒さんにみてもらったり・・次の年は創作落語。

(これは今でも午後の部はプロによる芸術鑑賞会として定着している)

運動会で地区対抗リレーを復活させ大いに盛り上がったことも懐かしい。

明石小学校では、組織が大きくなるので、ここでは見ることに徹しようと・・

そして、お母さんや先生を交えての飲み会はほんと楽しかった、ある意味これが一番かも・・(笑)

今回、沢山の人からお祝いのメッセージを頂いた。

中でも恩師からの電話は嬉しかった。

こうやって、お世話になった人に喜んでもらえたということは、少し恩返しができたようで嬉しい。

この賞は頂いたのではなく、多くの人に助けてもらい、頂かせてもらったようなもの。

それだけに、価値を感じている。

おおきに・・

141119

|

« 従業員が居酒屋を始めます | トップページ | 特大ハモのフライ »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/57950705

この記事へのトラックバック一覧です: 明石市より教育功労賞を頂きました:

« 従業員が居酒屋を始めます | トップページ | 特大ハモのフライ »