« 明石ダコの刺身 | トップページ | 太刀魚煮つけ »

夏の最高級魚、マコガレイ

0801mako2

東京で寿司といえばマグロ?

築地の初競りでは、その日一番の黒鮪がとんでもない値段で落札され、毎年、記録が塗り替えられていたが・・近年はどうなんだろう?

おっちゃん、それ一匹でマンション買えますやん、それってテレビカメラを意識してない? 

あそこまでいくとご祝儀価格を通り越して見栄?ハッタリ?ともとれる(笑) 

それとも、テレビを利用した宣伝、作戦?

まぁ、おいらには無縁の世界。

関西で寿司といえば白身魚。

これぞ瀬戸内の恵み。

その代表は、春のアイナメ、真冬のヒラメ、秋の鯛、

そして夏はなんんといってもマコガレイ(アマガレイ)。

明石でも水揚げがあり、あの大分の城下ガレイに勝るとも劣らないと言われ、数ある魚の中でも最も高値が付けられる。

どうですが、この肥えぐわい、

上質な味わい、まさに今が旬の極上の魚。

ちなみに、おいらはめったにこんな高価な魚を買いつけることはありません、

誰か買ってくれ~(笑)

|

« 明石ダコの刺身 | トップページ | 太刀魚煮つけ »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/56988782

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の最高級魚、マコガレイ:

« 明石ダコの刺身 | トップページ | 太刀魚煮つけ »