« 今宵はブルースセッション | トップページ | アジは味なり »

海は秋モード?太刀魚が増えてきた

0726tatiuo2

それにしても暑い。

ところが・・海は早くも秋モード?太刀魚が増えてきた。

明石浦の太刀魚は全て釣り物。

とれたてのものはご覧の様にピカピカと輝いている、これこそが鮮度の証。

時間がたつにつれこの輝きは失われていく。

つまり、外見と中身は一致する、人間の様に見た目に騙されるということはない(笑)

とれたての物はまずは刺身で味わいたい。

北海道の秋の味覚、秋刀魚といえば、産地ではまずは刺身、次に塩焼というのが定番、

これと同様、明石で太刀魚といえばまずは刺身、次に塩焼。

太刀魚の様な軟弱な魚は劣化が早く、刺身で味わえるのは、産地ならではの特権!

明石以外でも沢山の水揚げがあるが、瀬戸内の物が日本一と言われている。

外海(和歌山、徳島等)のものは、比較的大味といわれる一方、瀬戸内のものは繊細な味わいと評価が高い。

また、他地区で見られる網物と比べ釣り物は良質。

同じ太刀魚でも獲れる場所、漁法で味が変わってくる。

もちろん鮮度でも・・

瀬戸内のとれたて釣り物、つまり、明石物が一番ってことかも・・

|

« 今宵はブルースセッション | トップページ | アジは味なり »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/56904403

この記事へのトラックバック一覧です: 海は秋モード?太刀魚が増えてきた:

« 今宵はブルースセッション | トップページ | アジは味なり »