« 夏のでっかい、ハモ | トップページ | 「半夏生」の味覚 たこまつり(神戸新聞) »

1万人の交通安全メッセージ

Nisikawa3

明石市役所交通政策室から、「1万人の交通安全メッセージ」というのを作りたいので、そのチラシ作成に協力してくれないだろうかとの依頼があった。

さらには、「魚屋のかっこでお願いします。」

加えて、「標語は"スピード"を使ってなにかお願いします」・・っと

う~~~ん、

魚屋、スピード・・?? 難しいなぁ~

で、出来たのが↑(写真)

魚屋はまさにスピードが命。

浜で競り落とした魚は、少しでも早く持ち帰り、少しでも早く売り捌かなければならない。

時間がかかる=それだけ鮮度が落ちるってこと。

料理もゆっくりだと、より多くの魚を裁けないし、苛立ったお客様からお叱りを受けることもある。

とにかく「急げ~はよせぇ~!」の世界、

とれとれがウリなだけに、スピードに対する妥協はない、おっとりタイプの人はまず無理な世界。

ところで、この写真、一見、交通安全のメッセージに見せかけて?実は随所に宣伝も入れてある?(笑)

まずは「全品明石物」。

産地直送や地産地消といったことをよりインパクトのあるものに・・

そして、あえて魚屋定番の?タオルの鉢巻きではなくセリ帽。

これは、当店は魚屋(小売り)でありながら買参権を保有している(仲卸業も兼ねている)ので、買付は、店主自ら浜へ出向きセリ台に立って魚をセリ落とす、

このことを暗に示していたり?

これって、けっこう計算だったりして~(笑)

|

« 夏のでっかい、ハモ | トップページ | 「半夏生」の味覚 たこまつり(神戸新聞) »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/56537472

この記事へのトラックバック一覧です: 1万人の交通安全メッセージ:

« 夏のでっかい、ハモ | トップページ | 「半夏生」の味覚 たこまつり(神戸新聞) »