« 明石ダコvs輸入ダコ | トップページ | 活洲掃除 »

麦わらダコ、最盛期

0623tako

7~8月、水温の上昇とともにタコがエサとするエビやカニが増えてきます。
エサが豊富なため、タコは一気に成長し肥えてきて、味も良くなってきます。
ちょうどその頃は、麦の収穫時期にあたり、また漁師が沖へ出るとき麦わら帽子をかぶり始める時期でもある、
そんなところから「麦わらダコ」と呼ばれています。
タウリンが豊富なタコは夏バテ防止になるとも言われています。

|

« 明石ダコvs輸入ダコ | トップページ | 活洲掃除 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/56585163

この記事へのトラックバック一覧です: 麦わらダコ、最盛期:

« 明石ダコvs輸入ダコ | トップページ | 活洲掃除 »