« 卒業式~明日でお別れ~ | トップページ | いかなごタッパー »

明石小学校卒業式

昨日(3/20)は明石小学校の卒業式。

PTA会長としての大一番、祝辞を述べるという大役がある。

昨年は送る側としてお祝いの言葉を述べさせてもらったのだが、

今年は息子が卒業、来賓というよりも親としての思いの方が強い。

あれからもう6年、早いものだ・・

子どもの成長は嬉しくもあり、また淋しくもあり・・

↓校長先生から卒業証書を受け取る息子。

0320suma

↓祝辞をのべるおいら、何度やっても緊張する(笑)

0320blogm

卒業式での祝辞。少し照れるが、これが最後かと思うので残しておくことに・・

皆さん、ご卒業おめでとうございます。
保護者の皆様にも心からお祝いを申し上げます。

皆さん、初めてこの明石小学校へ来た日のことを思いでしてみて下さい。
友だちはたくさんできるかな、楽しく過ごせるのかなと期待と同時に少し不安もあって胸がいっぱいだったのではないでしょうか。
皆さんのお父さんお母さんもきっと同じ気持ちだったと思います。
早いものであれからもう6年もの月日が流れました。
これから幾度も別れと出会いを経験し皆さんはさらに成長されることでしょう。

 さて、今から私は皆さんに「夢」と「感謝」についてお話したいと思います。
皆さんの記憶の中にもまだ新しいソチオリンピックでは沢山の感動がありました。
スポーツ選手にとってオリンピックは「夢」の舞台です。
ジャンプの葛西選手の様にメダルを取ることで感動を与えてくれた選手がいました。
その一方、フィギアスケートの浅田選手はメダルは取れませんでしたが、メダルにも勝る感動を私たちに与えてくれました。
その浅田選手のコーチの言葉が私にはとても印象的でした。
「彼女は天才ではなく誰にも劣らない精神力と根性の持ち主であり、彼女の最大の才能は努力家であること」と言っていたのです。
夢を現実のものにする為には努力が必要です。
夢があるからこそ困難に立ち向かい努力を続けることができるのだとも言えます。
ですからどうか皆さんも自分自身の夢を持ち、それを大切にして努力をおしまず歩んでいって下さい。
その努力の汗が皆さんには大きな財産となることでしょう。
さらに「夢」について私がお話したいことは、夢は単に自分だけの達成すべき目標ではないということです。
皆さんは大人になったらこんな職業に就きたいとか、こんな人になりたいとか思ったことがあるでしょう。
でも、本当はそれがゴールではないはずです。
大切なのは自分が何になるかではなく、自分が人に何を与えられるか、なのではないでしょうか。
人の役に立ちたい、人に感動や勇気を与えたい、その気持ちを持ち続ければ必ず夢は実現できるでしょう。
そして、是非、実現させて欲しいと願います。
しかし、そうは言ってもいくら努力をしても、失敗したり心がくじけそうになったり、思い通りにいかないことも沢山あります。
辛いことかもしれませんが、皆さんにはその経験も必要だと思います。
失敗をして気付くこともあるし、反省することで学ぶこともあります。
また同じように失敗 した人の心の痛みも理解できるようになるからです。
辛い出来事が人を強く、優しくしてくれます。
ですからどんなにうまくいかないときも、それは次に進むための準備なのです。
決して夢をあきらめてはいけません。

最後に夢は自分ひとりだけのものではありません。
皆さんを支えたり応援して下さる、お父さんお母さん、そして先生方の様に皆さんも自分以外の人の夢を応援できる人になって下さい。
夢は互いに励まし合って実現していくもの。
そこには必ず感謝の気持ちが存在します。
夢と感謝はつながっているのだと思います。
ですから皆さんにはひとりでも多くの人に「ありがとう」と言える人になってほしいと思いますし、
そして人から「ありがとう」と言ってもらえる、そんな人生を歩んで欲しいと願います。
今日おうちで少し照れくさくても「ありがとう」と言うことができたら素晴らしいですね。

さて、いよいよ別れの時です。
皆さんにとっておそらく最初に経験する節目がこの卒業だと思います。
皆さんは決して一人でここまで来ることができたのではありません。
皆さんの健やかな成長を支えて下さるお父さんお母さん、親身になってご指導して下さった先生方、
共に笑い時に涙した友だち、地域の方々も皆さんを暖かく見守って下さいました。
今ここに集う全ての人が、どのような時でも皆さんが笑顔を忘れないでいることを心から望んでいます。
「ありがとう」という感謝の言葉を胸にここ明石小学校から旅立っていきましょう。
明日からはここが皆さんの母校となります。
この6年間の貴重な思い出は生涯忘れることはないでしょう。
その全てが皆さんの大切な宝物なのですから。
では皆さん、大いなる一歩を踏み出して下さい。
以上をもちまして私の祝辞とさせて頂きます。

平成26年、3月20日
明石小学校PTA会長 松谷佳邦

|

« 卒業式~明日でお別れ~ | トップページ | いかなごタッパー »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/55456561

この記事へのトラックバック一覧です: 明石小学校卒業式:

« 卒業式~明日でお別れ~ | トップページ | いかなごタッパー »