« 「ええやんあかし」打ち合わせ | トップページ | 東京オリンピックを目指す取引先の社長! »

今年のブリは・・

Buri17

寒ブリと言われるだけあって、寒さが増すと脂ののりがよくなり美味しくなる。

また、出世魚の代表格で年末にはその需要が一気に高まる。

当店が扱うのは愛媛産養殖物、数年前に比べると品質は格段に上がった。

あの天然を代表する日本海の氷見のブリと比べるのは、それ自体にむりがあるのだが、お手頃価格な養殖物は庶民の味としてなくてはならないもの。

その養殖物、昨年暮れは、例年に比べ仕入値が上がった。

年があけると需要の低下から相場は下がることが多いのだが、今年は何故か?逆に上がってきた。

これまで不動の1ブロック千円で販売させて頂き、お客さんからは「安い!」と好評だった。

できれば千円を定着させたかったが、今回、やむを得ず千二百円と少し上げさせて頂いた。

年末は 好景気の影響もあってかあまり気にはならなかったが、年明けの物が動かない時期は厳しい。

イカナゴ漁が始まる頃は、相場が下がったとしても脂ののりは悪くなってくる。いわばこれからは下げの魚?

この様な状況だが、今なら味は保証付き!

そろそろ食べおさめかも・・?

|

« 「ええやんあかし」打ち合わせ | トップページ | 東京オリンピックを目指す取引先の社長! »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/54644789

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のブリは・・:

« 「ええやんあかし」打ち合わせ | トップページ | 東京オリンピックを目指す取引先の社長! »