« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月に作成された記事

「ええやん!!あかし」のロケ無事、終了!

0128eeyan

明石ケーブルテレビの超人気番組「ええやん!!あかし」

ロケ無事、終了!

希凜さんでもこてつさんでも一杯飲ませてもろて、すっかりほろ酔い気分でのロケ。

その上、美味いもんまで食べさせてもろて・・

市民リポーターのことすっかり忘れてたなぁ~

しかも、あげくのはてには演奏までさせてもろて~

美味しい料理、素晴らしいご主人と仲間に囲まれて・・

楽しかったなぁ~

やっぱ明石はええ街やぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卸売市場イチオシ(神戸新聞)

誰かがこのブログを紹介してくれたのだろうか?

最近、アクセス数が急増している。

となれば、ここは、本筋の魚ネタで・・(笑)

1月27日神戸新聞(明石版)に卸売市場イチオシということでナマコが紹介されていた。

年が明けると急激に相場が下がるが、身が厚くなる冬が旬。

ナマコと熱燗、酒好きには最強の組み合わせかも・・(笑)

0128kobe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漁師の写真

0126noriweb 

漁師にしか撮れない写真。

海苔の養殖場からの一枚。

早朝から夕方までの海の上での作業はかなり過酷なものだと・・

一般の漁はいわば自営なので休もうと思えば休めるだが、チームを組んでやる海苔はそうはいかないそうだ。

また、浜の納屋では刈り取られた海苔を製品化する作業があって、ここでは奥さんも加わるのだそうだ。

繁忙期は寝る時間もほとんどないと聞いたことがある。

聞けば聞くほど大変なんだと・・

魚もそうだが、生産者あってこそのもの。

だから、それを受ける側もキチッと価値を見極める必要がある。

なんでもかんでも安ければいいというものではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石駅前南地区市街地再開発事業の説明会

先日、某氏の計らいで明石駅前南地区市街地再開発事業の説明会が魚の駅((魚の棚内)で行われた。

この事業は駅前周辺の整備の他に魚の棚を中心とした南側、つまり海側に人の流れを作るという大きな目的がある。

その具体的な役割を果たすのが国道2号デッキ。

とりわけ魚の棚にとって関心が高いのはこの部分ではないだろうか。

今回、その完成イメージ図を見せて頂いた。

正直、予想していた以上のものだった。

インフラが整備されると、次は我々の頑張りにかかっている。

各お店が南へ人を引き寄せられるだけのマグネットの役割を果たさなければ、この事業の意味はなくなる。

震災後の長田区(神戸市)の再開発は、近隣商店街の思惑は大きく外れたと、新聞にあった。

どこが誤算だったのかおいらには分からない。

ただ、明石はそうならないようにしなければと・・

↓写真:

思えば賛否両論あった今回の再開発事業。

工事は着手されたが、これまでの経緯は忘れてはいけないことだろう。

本音をあかせば、反対意見の中にも、納得できる部分はあった。

ただ、我々にとってこの再開発は悲願であった。

立ってマイクを持っているのはおいら。弁は立たないが、気持ちは熱かったような・・(笑)

0124kobe2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タコの甘辛煮

0121tako

夏の明石ダコは麦わらダコと呼ばれ親しまれているが、冬のタコも寒ダコと呼ばれ夏ものに勝るとも劣らない。

その寒ダコ、そろそろ水揚げが少なくなってきそうだ。

もうしばらくすれば一旦途切れ、次は春まで待たなくてはならない。

写真はそんな明石ダコを使ったタコの甘辛煮。

魚の棚でもよく見かける、観光客にも人気があるようだ。

冷凍ダコを使っても美味しくできる。

水揚げが少なくなると相場も上がってくるので、この時期の良い物を冷凍保存するというのもお薦め・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京オリンピックを目指す取引先の社長!

婦人画報という雑誌に取引先の社長(39)が特集されているとのことでさっそく買ってきた。

社長は東京で全国の食材をレストランに提供する会社を自ら立ち上げ経営されている。

ずいぶん前になるが、明石の魚を求めて、誰の紹介もなく東京から一人で面識のないおいらのところへくやって来られた。

なかなか度胸のある威勢の良い若者だと感心し、明石浦を案内させて頂いた。

以来、おつき合いをさせて頂いている。

東京で社長の取引先を案内して頂き、そこで飲み交わしたこともある。

その社長、仕事の一環として始めた狩猟がきっかけとなり、この度、男子クレーン射撃でリオ、そして東京オリンピックを目指すというから驚き!

すでに国際大会に日本代表として派遣され強化選手にも指定されているそうだ。

東京オリンピックへ向けワクワクするような話題なんで、皆さんに紹介させて頂こうと・・

0120fujn

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のブリは・・

Buri17

寒ブリと言われるだけあって、寒さが増すと脂ののりがよくなり美味しくなる。

また、出世魚の代表格で年末にはその需要が一気に高まる。

当店が扱うのは愛媛産養殖物、数年前に比べると品質は格段に上がった。

あの天然を代表する日本海の氷見のブリと比べるのは、それ自体にむりがあるのだが、お手頃価格な養殖物は庶民の味としてなくてはならないもの。

その養殖物、昨年暮れは、例年に比べ仕入値が上がった。

年があけると需要の低下から相場は下がることが多いのだが、今年は何故か?逆に上がってきた。

これまで不動の1ブロック千円で販売させて頂き、お客さんからは「安い!」と好評だった。

できれば千円を定着させたかったが、今回、やむを得ず千二百円と少し上げさせて頂いた。

年末は 好景気の影響もあってかあまり気にはならなかったが、年明けの物が動かない時期は厳しい。

イカナゴ漁が始まる頃は、相場が下がったとしても脂ののりは悪くなってくる。いわばこれからは下げの魚?

この様な状況だが、今なら味は保証付き!

そろそろ食べおさめかも・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ええやんあかし」打ち合わせ

0115catv2

明石ケーブルテレビの人気番組「ええやんあかし」の市民リポーターとしてまっちゃんBANDが出演させて頂けることになりました。

ってことで、うちの事務所にて打ち合わせ・・

写真は左から・・

厚見さん(ACTV135)、ともちゃん(まっちゃんBAND)、永江さん(ACTV135)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっちゃんBAND、今年初ライヴのお知らせ

少し先の話ですが・・

まっちゃんBAND、次回ライヴのお知らせ

3月30日(日)明石ポチ

ゲスト:泥酔シスターズ

ともに女性ボーカルバンド、

女の熾烈な戦い?そのあたりが見所になるのではないでしょうか?(笑)

乞う!ご期待!

0115matu

↓泥酔シスターズ

0115rei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子持ちイイダコの季節

0112iidako1

成人の日、魚の棚にも晴れ着姿の新成人が・・

そういえばおいら、自分の成人式には行っていない。

当時は学生で京都にいたし、今と違い郷土愛どころか故郷を捨てよう的な感じ、

わざわざ明石へ帰り成人式に行こうなどとはまったく思わなかった(笑)。

娘はそんなおいらとは全く逆で、成人式実行委員会のメンバーに推薦され準備段階から活動していた。そして当日は振り袖を着て舞台に立ち和太鼓を叩いたようだ。

娘にとっては良い思い出なっただろうし、親としても嬉しいものだ。

成人式で振り袖を着る、この風習、おいらが二十歳の時は理解できなかったが、今は少し分かる気もする。

これって子どもではなく親の思いなのかもしれない。

さて、前置きが長くなったが、本題へ、

今回はいよいよ水揚げが本格的になってきたイイダコについて・・

当店が扱うのイイダコはスボケと呼ばれるオスではなく子持ちイイダコと呼ばれるメス。

現在、頭の中のイイ(卵)は半分くらいまで詰まってきている。

漁期は12月から3月後半くらいまでだが、前半に多く獲れる。

日増しにイイのつまり具合はよくなるが、パンパンに詰まる頃は水揚げも少なくなり相場も上がってしまう。

当店の販売期間はイカナゴ解禁くらいまで。

イカナゴが解禁になると、そっちに手が奪われ、扱い難いイイダコは店頭から消えることが多い。

イイダコのお薦め時期は、イイもそこそこに詰まっていて、水揚げも多く比較的お手頃価格の今!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上の丸町内会の餅つき

恒例の上の丸町内会の餅つき。

役員会、男盛会、婦人部、子ども会、防犯部、衛生部等々全員参加の一大イベントで大勢の人で盛り上がった。

上の丸は、ほんとほんわかとして良い地域だ・・

明石北高時代の同級生、松本県会議員や榎本県会議員も来て下さった。

そこで、榎本議員と久しぶりのツーショット。

この構図?あの激戦を制した選挙戦を思い出す。

ガンガンバリバリ、明石維新、頑張ろう!!

懐かしいなぁ~

0112eno

0112motituki

0112motituki2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オコゼの刺身

Okozesasimi

Okoze

Kirin2

お世話になっている希凜(魚の棚)さんで、オコゼの刺身を頂いた。

見た目は顔も厳つく、さらに背びれには鋭いトゲがあり、こいつに刺されるとひとたまりもない?そんな奴だが・・

知る人ぞ知る?人気者。

というのも、中身は外見からは想像もできないほど、綺麗な身をしていて味も繊細。

ちなみにこのオコゼはおいらが明石浦で買いつけたもの。

かつて、幻の魚?と噂されたほど激減した時期があり、超高級魚となったこともあるが、今シーズンは何故か?やたらと多い。

ちなみに、ここの大将は淡路の漁師の息子で、岩屋の老舗の料理屋で長年修行をされている。

魚にはかなりのこだわりがあり、ここらではとても評判のいいお店。お薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会 at 希凜

0109kirin

松庄新年会。

日頃お世話になっている希凛(魚の棚)さんにて・・

松庄はおいらも含め、抜きん出てた従業員はいない。

だが、チーム(ここでは会社)としてまとまると、素晴らしい力を発揮する。

自分でいうのもなんだが、おそらく最強?(笑)

おいらが店でずっと言い続けてきた、「個人力よりもチーム力!」

チームとなると、お互い気を使うことも多いが、自分にないものを補ってもらえるし、また、人の良さをひきだしてやることもできる。

いくら優れた従業員でもその人がチームに理解を示さないと、力になるどころか時にはマイナスの存在となることすらある。

おいらの周り、特に水産業界にはいまだに「俺が俺が・・」そんな古い体質の人もいたりもする(笑)

今、おいらは、チームメイトにとても恵まれている。

おおきに、おおきに・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウマズラハギ

Nagahage10

ハゲといえば鍋となるからだろうか?冬の魚と思われがち。

ところが、丸ハゲは海水温が下がると暖かいところへ移動してしまうので、明石では水揚げが激減する。

代わって、最近、多いのが長ハギ(ウマズラハギ)。

丸ハギに比べ格下扱いされがちだが、大きなものは重宝されている。

特にキモは値打ちがあり、フグと比べて安価でしかも安心して食べられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州鉄道の旅

お正月は家族で鹿児島へ・・

九州鉄道の旅。

家族団らん、のんびりと良いお正月を過ごせました。

今日からは仕事、

明石浦の初セリも今日からです。

1401041

1401042

↓おれんじ食堂・・川内(鹿児島県)から八代(熊本県)まで、約3時間の食堂列車の旅
1401043

↓宿屋のご主人と・・
1401044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »