« そろそろブリモード | トップページ | まっちゃんBAND、忘年会。 »

キリン一番搾りvsさかなクン?

広報あかしの市民と選んだ明石この1年、

さかなクンが「明石たこ大使」に!!・・これが2位なんだそうだ。

とある人が言ってた「これってどっちがどっちをPRしているのか分からない」と・・(笑)

まったくだ、異論なし!

2005年、キリン一番搾りのCMで明石ダコが取り上げられたことがある。

これが実に良かった!

佐藤浩市さんが茹でたてのタコをふぅ~ふぅ~しながら、実に美味そうに食べる。

これぞ、茹でダコ、いや明石ダコの醍醐味!

スーパーで買った冷めた茹でダコではけっして味わうことはできない。

とれたての新鮮な明石ダコを家で茹で、あつあつを食べる。

ビールの宣伝とはいえ、最高の味わい方をキチンと伝えている。

明石ダコがとても良い形で全国に向け発信された、このCMを見ると嬉しくなったものだ。

しかも負担金0・・(笑)

PRというのは、「食べたい!」或いは「行ってみたい!」

そう多くの人に感じさせることがすべてではないだろうか。

さかなクンは、いったい誰に対してなにをどうPRしたいのか(正確には市がどうしたいのか?)、よく分からない。

ただの話題作り?

これじゃ~得をしたのはさかなクンだけかも・・

企業と役所の創造力の違いを感じる。

これって、ガチの度合いの差やねっ。

1216tako

|

« そろそろブリモード | トップページ | まっちゃんBAND、忘年会。 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/54273296

この記事へのトラックバック一覧です: キリン一番搾りvsさかなクン?:

« そろそろブリモード | トップページ | まっちゃんBAND、忘年会。 »