« 三連休初日&明石まちなかバル | トップページ | 今が旬、明石鯛! »

とれたてツバス、お味はハマチ!

「マー君、神の子、不思議な子」野村元監督のこんな言葉を思い出した。

それにしても凄い!

楽天を応援していたアンチ巨人のにわかファンも最後は真のファンになっていたのではないかと・・

さて、今日はツバス、

ツバス→ハマチ→ブリと大きくなるにつれ呼び名が変わり、関西では出世魚として知られ、中でもブリは鯛と同レベルでお正月には欠かせない存在。

どこまでがツバスでどこからがハマチという決まった定義はなくあくまでその人の主観。

1Kgくらいのものならツバス?ハマチ?人によって呼び方はマチマチ。

ちなみにおいらは、これくらいのサイズのものならあえてツバスと呼ぶ。

一般的に、店頭に並ぶハマチやブリの多くは養殖物。

※養殖場ではハマチと呼ばれる大きさにならないと出荷されることはないので、ツバスの養殖物というのは存在しない。

それ故、ハマチやブリというのはおいらの中では養殖物というイメージがある。

そこいくとツバスはまぎれもなく天然物、しかも当店の場合、とれとれの明石産。

ちなみに、うちのパートは「とれたてのツバス、お味はハマチ」っと売り込んでいる、

上手いこというものだ(笑)

そのツバスが明石では今まさに最盛期を迎えている、型もずいぶんとよくなってきた、

↓写真はおいらが夕食のおかずに作ったもの。

約1Kgのツバス1匹分、切り方は少し荒っぽいがボリュームはある、これぞ漁師風?

大漁の日に買って、家で料理するとほんと安くあがる。しかも、料理屋の味が簡単にご家庭で味わえる。

1104tubasu

|

« 三連休初日&明石まちなかバル | トップページ | 今が旬、明石鯛! »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/53820235

この記事へのトラックバック一覧です: とれたてツバス、お味はハマチ!:

« 三連休初日&明石まちなかバル | トップページ | 今が旬、明石鯛! »