« カワハギ~マルハギ? | トップページ | 隠れ秋の味覚?足赤エビ »

メイタガレイの季節

1020meita

カレイの王様、メイタガレイ。

旬は夏、夏のものは丸々とよく肥え上質なのだが、お値段のほうが、どうしてもそれなりに・・はっきりいうと高くなる。

料理屋さんからは重宝されるが、一般の素人さんにはあまりウケない。

夏が過ぎ、これから春頃まで水揚げが多くなる。

ただ、旬を離れていくほどに癒やせてくるので、いくら安くても痩せすぎたものはどうかなぁ~っと・・

ところがだ、

↑写真をご覧あれ、これは昨日(26日)浜で買いつけたもの。

そこそこ肥えている。水揚げも増え始め相場も少し落ちついてきた感じ。

質、値段、どちらもどこか中途半端だが、この中途半端な時期こそがベストなんだ!

煮付けや唐揚げならこれぐらい肥えていればもう充分、いや充分すぎる。しかもお手頃価格でお求めやすいときている。

このお値段でこの内容ならかなりお値打ちの逸品!

「上質に越したことはないが値段も気になる」それが一般大衆の嘘偽りのない気持ち?

そんな大衆がこよなく愛すのが美味い大衆魚。

もちろん大衆魚というからには値段は無視できない。高ければそれは大衆魚ではなく高級魚。

当店が追いかけているのはあくまで大衆魚。中でもとりわけ明石物。

圧倒的人気を誇る大衆魚の王様?秋の秋刀魚も他地区の魚なので扱わない。

そう、へんこな奴なんだ(笑)

|

« カワハギ~マルハギ? | トップページ | 隠れ秋の味覚?足赤エビ »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/53736924

この記事へのトラックバック一覧です: メイタガレイの季節:

« カワハギ~マルハギ? | トップページ | 隠れ秋の味覚?足赤エビ »