« 地産名産に関する社会学的研究 by 関西学院大学 | トップページ | ミニコミ誌「うおんたな」第21号が完成 »

もんじゃ屋多幸

魚の棚の同志?飲みとも?商売仲間?の安原くん(魚の棚東商店街理事長)のあかし多幸(玉子焼屋)に続く2号店、もんじゃ屋多幸(もんじゃ焼き屋)が、今日(26日)魚の棚にオープンした。

若いとはいえ、凄いパワーだ!おいらも見習わなくては・・

彼とは魚の棚青年会時代からのガッツリのお付き合いで、魚の棚や商売のことはもちろん地域活動に至るまでこれまで何度も熱く語り合ってきた・・そんな仲だ。

昨夜開かれたプレオープンにはよめと二人でお邪魔させてもらった。

おいら、先日、安原くんに試食させてもらうまでは、もんじゃ焼きってのを食べたことがなかった。

どうやら関東ではブームだとか・・それを少し関西風にアレンジしたんだそうだ。

実際、食べてみると・・・

これがなかなかいける!

正直、予想外の味に驚かされた、くせになりそうだ←もちろんツレだからというお世辞抜きの評価。

おいら的には酒のアテにピッタリだ。

彼自身そのもくろみもあるのか、お酒はもちろんサイドメニューがとても充実している。

中には「今月の田中酒店奥さんのおすすめワイン」や「魚常の味噌漬」等、魚の棚への愛着をうかがわせるメニューも・・

是非、一度足を運んでみてほしい。

ちなみに彼の座右の銘は・・

「成功の反対はなにもしないこと、好きの反対は無関心」

0925takou

0925takou2

|

« 地産名産に関する社会学的研究 by 関西学院大学 | トップページ | ミニコミ誌「うおんたな」第21号が完成 »

うおんたな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/53395150

この記事へのトラックバック一覧です: もんじゃ屋多幸:

« 地産名産に関する社会学的研究 by 関西学院大学 | トップページ | ミニコミ誌「うおんたな」第21号が完成 »