« ホタル狩りin多可町 | トップページ | 上の丸男盛会、時のウィークメインデーに出没 »

川津海老刺身

台風がそれ、やれやれと思いきや、次は猛暑、

熱いはいいのだが暑いのはどうもぉ~

いよいよ、夏本番!ってことかも。

そこで、今回紹介するのは夏の人気者、川津海老。

明石では全国ブランドのタコがセンターに居座っているので脇役的存在かもしれないが、コアなファンは多い(笑)

明石で海老といえば川津海老!

明石人の常識として覚えておこう。

さらには「冷凍海老には絶対に手をつけない」これが明石ルール?(笑)

川津海老といえば、塩茹で、唐揚げが一般的。ビールのアテにも最高!

ただ、刺身ってあまり馴染みがないのでは?

とれたてのものを一匹づつ頭を取って皮をはがし、背わたを取り除き、刺身にして食べる。

身がプリプリで甘みがあり、実に美味い!

少し手間かもしれないが、明石の魚を味わうには一手間かけることは欠かせない。

↓写真は昨日、おいらが晩飯のおかずに作ったもの、これが家族にすこぶる好評!

見た目はスーパーに売ってる冷凍ムキエビの様だが、正真正銘とれたて生!

スーパーはもとより料理屋でもあまり見かけないのでは・・

Kawatusasimi

|

« ホタル狩りin多可町 | トップページ | 上の丸男盛会、時のウィークメインデーに出没 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/52011022

この記事へのトラックバック一覧です: 川津海老刺身:

« ホタル狩りin多可町 | トップページ | 上の丸男盛会、時のウィークメインデーに出没 »