« 魚の棚七夕飾り | トップページ | 夏も本番!川津海老の季節 »

7月2日(半夏生)はタコの日

0630tako

今年の半夏生は7月2日(7月1日という年もある)

関西では半夏生にタコを食べる習慣がある。

そこで、7月2日は日本記念日協会によって「タコの日」と正式に認定されている。

明石といえばタコ、明石人なら半夏生にタコを食べのはあたりまえ!?(笑)

ところで、何故半夏生にタコを食べるのか?

田植えが終わる時期、稲の根がタコのように地に吸い付き、根付くよう祈願してタコを食べるという説と、

タウリンが豊富なタコは夏バテ防止になるという説がある。

この時期のタコは麦わらダコと呼ばれ、水揚げも多く美味しい時期、

当店でも圧倒的人気№1!

港に隣接する魚の棚では店頭でタコがグネグネと動き回る。

これぞ、魚の棚ならではの光景、テレビ取材もここに一番、食いついてくる(笑)

お客さんも芸能人も?大喜び!

現在、タコの日セール実施中!

詳しくはこちら

|

« 魚の棚七夕飾り | トップページ | 夏も本番!川津海老の季節 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/52246159

この記事へのトラックバック一覧です: 7月2日(半夏生)はタコの日:

« 魚の棚七夕飾り | トップページ | 夏も本番!川津海老の季節 »