« 気力、体力、そしてユーモア! | トップページ | 鯛は高級魚? »

危険な奴

0417okoze

オコゼ、こいつほど厳つい顔をした奴はいない、

しかも、顔だけではない、背ビレに毒を持った鋭い刺があり、これに刺されるとひとたまりもない?

魚屋が最も恐れ最も神経を使う魚。

過去、二人、刺されるのを目の当たりにしたが、さすがに「やったねっ」といえる状況にはならなかった(笑)

ちなみに、おらはまだ刺されたことはない、そのコツは自分でやらずに従業員に任せること!(笑)

万一刺されると、その激痛度は半端ではなく、すぐさま病院へ駆け込まないと大変なことになる?

いや、なるそうだ(未経験者なので)。

何も知らない素人が、理由は不明なのだが、発作的に?触ろうとする奴がいたりもする。

すぐさま「危ない!」と叫んで阻止する。

おいらは幼少期、オコゼに近づいただけでおかに怒られた。

ただ、こいつは見た目にはんして実に美味く、あのフグにひってきするとまでいわれている。

それ故、料理屋さんからは絶大な人気を誇っている。

料理屋さんへ渡す時は、エラを掴み背びれをハサミで切ってやるのだが、この作業が危険きわまりない?

料理さんも自分でやってくれるところと、任せられるところがある。

前者は実にありがたい。できれば前者に買って頂きたい(笑)

|

« 気力、体力、そしてユーモア! | トップページ | 鯛は高級魚? »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/51265248

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な奴:

« 気力、体力、そしてユーモア! | トップページ | 鯛は高級魚? »