« いかなご、そろそろ後半戦! | トップページ | 大学の同窓会 »

明石小学校卒業式

本日(21日)はおいらの母校でもある明石小学校の卒業式。

感動的な良い卒業式だった、思わず涙も・・

といっても、息子はまだ5年生。おいらはPTA会長として出席させて頂き祝辞を述べさせて頂いた。

今はどうか分からないが、おいらが小学校の時、卒業式は本番に備えかなり厳しい練習が何度もあったことを覚えている。

それはまるで軍隊?のように思え、普段は優しかった先生もこの時ばかりは恐かったような・・

当時は「なんで自分たちの卒業式やのに、こんなに厳しくせなアカンのやろぉ~」と思ったりも・・

今、それが少しわかったような気がする。

主役はもちろん卒業生なのだが、卒業式にはお世話になった先生や地域の人、そしてなによりもお父さん、お母さんへ感謝を伝えるというもう一つの意味があるのではと・・

しっかりとした練習をし真剣に取り組むからこそ良い緊張感がもてる。

だらこそ伝わるものがあり感動が生まれるのだろう。

このことが大切なのではないだろうか。

同時にそれは大人になった今でもいえることのような気がする。

自分本位な考え方やいい加減なところからは、なにも生まれないし、なにも伝わらないのではないだろうか。

仕事もまた同じかと・・

0120321

|

« いかなご、そろそろ後半戦! | トップページ | 大学の同窓会 »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/50871592

この記事へのトラックバック一覧です: 明石小学校卒業式:

« いかなご、そろそろ後半戦! | トップページ | 大学の同窓会 »