« まっちゃんwith西村やすとし&三原じゅん子 | トップページ | 太刀魚の塩焼 »

クリスマス寒波

雨は夜更け過ぎに~雪へと変わるだろう・・あああ♪

唄にもあるように・・?

たしかに、クリスマスの頃は寒波がくる年が多い。

今年もどうやら次の寒波はクリスマスにやってきそうだ。

これはイカナゴ(新子)にとっては朗報。

イカナゴはクリスマスの頃に産卵する、

いわば、クリスマスが誕生日。

産卵時に強い風が吹かないと卵が吹き飛ばされず、産卵場所に留まってしまう。

すると、どうなるのか?

親が卵を食べてしまう、つまり共食い。

これは不漁の原因のひとつとされている。

イカナゴにとってクリスマス寒波は必要!

余談だが、ふだん、寒い日はお客さんは少ないが、年末だけは寒ければ寒いほど売上はよくなる。

121219

|

« まっちゃんwith西村やすとし&三原じゅん子 | トップページ | 太刀魚の塩焼 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/48372388

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス寒波:

« まっちゃんwith西村やすとし&三原じゅん子 | トップページ | 太刀魚の塩焼 »