« 上海事件?(フランス旅行番外編) | トップページ | 市役所ライヴ?in POCHI »

地域安全マップ作成指導者養成講座

明石市主催の地域安全マップ作成指導者養成講座に息子(小5)と参加。

講師は桐生正幸氏、世界一受けたい授業(日本テレビ)にも出演しているとのこと。

まずはマップ作成にあたっての講演、

桐生氏は関西国際大学教授でもあり、助手に学生を同行させていたというのもあってか、どこか大学の講義を受けている様な雰囲気があって当時を懐かしく思い出した。

思わず笑ってしまったのが・・

最近の女子高生いわく「イケメンが声をかけるとナンパ、そうでない人が声をかけると犯罪!」(笑)

講義の後、グループに分かれて実際にまちを歩き、危険場所をチェック、

お昼をはさんで、マップ作成、発表、っとざっと5時間の内容。

講義で印象的だった話に・・

地域の安全において大切なことは、地域全体で取り組むということ。
少しでも多くの人を巻き込むことが重要で、そのための仕組みづくりが必要。
マップ作りはそのためのツールに過ぎない。
地域活動において多く見られるのは、限られた人のみがいろんなことに取り組んでいて、他方、なにもしない(無関心な)人も多い。
地域の安全は、役割を分担しより多くの人が参加するようしないと守れないと・・

商店街活動や他の地域活動でも同じようなことがいえる気がした。

120830

|

« 上海事件?(フランス旅行番外編) | トップページ | 市役所ライヴ?in POCHI »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/46889887

この記事へのトラックバック一覧です: 地域安全マップ作成指導者養成講座:

« 上海事件?(フランス旅行番外編) | トップページ | 市役所ライヴ?in POCHI »