« 目指せ!タコ展長への道 | トップページ | 「広報あかし」一面に登場! »

あかしタコの日まつり

魚の棚では恒例の七夕の飾りつけが行われました。

半夏生に合わせ「あかしタコの日まつり」や「夜市」も開催されます。

●魚の棚半夏生七夕夜市

開催日:7月7日(土)18:00~21:00
会場:魚の棚内
詳細はこちら

松庄前では上の丸男盛会によるブース出店を計画しています。
販売予定品目:唐揚げ・フランクフルト、ちくわ、ラムネ、ビール

●あかしタコの日まつり

開催期間:6月29日(金)~7月8日(日)
詳細はこちら

タコの日セール

当店の売出内容はこちらをご覧下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

今年の半夏生は7月1日、
関西地方では半夏生にタコを食べる習慣があります。
7~8月、水温の上昇とともにタコがエサとするエビやカニが増えてきます。
エサが豊富なため、タコは一気に成長し肥えてきて、味も良くなってきます。
ちょうどその頃は、麦の収穫時期にあたり、また漁師が沖へ出るとき麦わら帽子をかぶり始める時期でもある、そんなところから「麦わらダコ」と呼ばれ親しまれています。

Takoposter

|

« 目指せ!タコ展長への道 | トップページ | 「広報あかし」一面に登場! »

うおんたな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/45938842

この記事へのトラックバック一覧です: あかしタコの日まつり:

« 目指せ!タコ展長への道 | トップページ | 「広報あかし」一面に登場! »