« 連合PTA総会&懇親会 | トップページ | 男盛会出没予定 »

桜鯛の雄と雌

Taimesu
Taiosu

↑はどちらも明石鯛

本日(6/2)大漁!

春の鯛は見た目の美しさから「桜鯛」と呼ばれているが、

ご覧のとおり桜色をして美しいのは写真上。

じつは写真上がメスで、下の黒っぽいのがオス。

春の鯛は、外見からオスとメスがはっきりと見分けられる。

但し、お味はというと、オスメスではなく肥えぐあいが左右する。

つまり、オスは見た目が悪いからといって、味が劣るというのではない。

むしろこの時期はオスの方が良いものが多い。

※まっちゃんは魚屋さん(明石鯛)

|

« 連合PTA総会&懇親会 | トップページ | 男盛会出没予定 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/45507199

この記事へのトラックバック一覧です: 桜鯛の雄と雌:

« 連合PTA総会&懇親会 | トップページ | 男盛会出没予定 »