« 魚を売ってると、いろんなお客さんに遭遇します | トップページ | 三丁目の夕日 »

シケ、それでも魚はあるんです!

24日午前9時現在、強風波浪注意報発令中

「雨だと漁が少ない」そう思われているお客さんが多いようですが、雨はあまり漁に影響しません。

影響するのは風、

本日の様な風の強い日は、漁は行われません。

ところが、「漁がない=魚がない」ということではではないんです。

強風というのは突然やってくるのではなく、天気予報通り?にやってきます。

つまり、漁師も魚屋も事前に分かっています。

そこで、活躍するのが↓

120125

おいらは、前物の魚は明石浦漁協で買い付けているのですが、ここでは殆どの魚は生きたままセリにかけられます、

魚の棚はセリ場までほど近いというメリットがあって、それを少しでも活かすため店内に大きな活洲を構えています。

予め魚を確保しておくことで、本日の様な日でも通常通りの商いをすることができます。

ただ、活洲の容量にも限りがあるので、シケの日が続くと、これも難しくなってきます。

|

« 魚を売ってると、いろんなお客さんに遭遇します | トップページ | 三丁目の夕日 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/43853394

この記事へのトラックバック一覧です: シケ、それでも魚はあるんです!:

« 魚を売ってると、いろんなお客さんに遭遇します | トップページ | 三丁目の夕日 »