« まっちゃんBNNDスタジオで初練習、いよいよ始動! | トップページ | これぞまさに旬のハモ »

ツバスを選ぶポイント

110930

ツバスが最盛期を向かえています。

釣りの他に五智網漁も盛んになってきました。

漁師は、同じ回遊魚でもアジは、セリにかける直前に絞めますが、ツバスは殆ど生きたままセリにかけます。

これは明石浦の大きな特徴かもしれません。

これを受け、当店でもセリ落としたツバスは生かして店に持ち帰り、店内の活洲に一旦活かしておきます。

絞めるのは店頭に並べる直前、

絞めた直後のものは、バタバタと動き、どうしてもお客さんはこれに目がいきがちですが、

動こうが動くまいが身はプルンプルンにいかっているので鮮度はまったく同じ。

大切なことは、丸々とよく越えたものを選ぶようにすること。

これが上手なお買い物のコツです。

※ツバス(まっちゃんは魚屋さん)

|

« まっちゃんBNNDスタジオで初練習、いよいよ始動! | トップページ | これぞまさに旬のハモ »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/42148724

この記事へのトラックバック一覧です: ツバスを選ぶポイント:

« まっちゃんBNNDスタジオで初練習、いよいよ始動! | トップページ | これぞまさに旬のハモ »