« 割烹 杉本 | トップページ | 漁師の光景 »

関サバにも勝るとも劣らない明石のサバ

110808saba2 Sabasasimi5

先日、とある人と呑んでいると、こんな話が..............

どうやら、この人なかなかのお魚つう。

サバの刺身ってほんと美味いねっ、関サバより上かも.............

明石で今水揚げされているのは、殆どがゴマサバ。

サバそのものは、もちろん関サバにかなうはずがない。

ところが、

意外と馴染みがないが、サバの刺身というのはほんと美味い!

ただ、「サバの生き腐れ」といわれるくらい鮮度落ちが早く、刺身で食べる場合、とれたて(昼網物)を、その日の内に食べるしかない。

どうしてもアタルという心配がある。

ちょっとしたリスク?を伴うからか、料理屋でも、積極的に出す店と、絶対に出さない店とがある。

ちなみに、おいらは積極的に刺身で食べる派、

でも、サバアレルギーの人もいるようなので、気をつけて下さい。

そのとれたてのサバが手軽に手に入るというのは、まさに明石ならでは。

とれたての関サバなんて、地元でも手に入り難いのではないかと。

明石は漁港と市場(魚の棚)が隣接している。

さらに漁師も、船の中で生かしたまま港に持ち帰り、昼市の直前に絞める。

サバの刺身が食べられるのは、こういった条件を満たしている明石ならでは。

サバの刺身が食べられる街、

たぶん、全国的にもまれなかも.............

|

« 割烹 杉本 | トップページ | 漁師の光景 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/41152779

この記事へのトラックバック一覧です: 関サバにも勝るとも劣らない明石のサバ:

« 割烹 杉本 | トップページ | 漁師の光景 »