« エンディング | トップページ | 7月2日はタコの日 »

サバのきずし

Kizusi5

夏はアジやサバといった青物が多い。

↑はゴマサバの「きずし」、関東では「しめ鯖」。

ゴマサバに比べ、真サバの方が見た目がよく、脂がのって美味しいと思いこんでいる人も多いが、真サバが脂がのって美味しくなるのは秋頃。

今の時期なら、ゴマサバの方が脂がのって美味しいものが多い。

ゴマサバは真サバに比べ劣化が早いが、とれたてのサバが手に入るの明石では、そんなことはまったく関係ない。

卸すと身が鮮やかで、刺身にすればアジよりも美味いといっても過言ではない。

ただ、気をつけなければいけないのは、刺身はとれたてのもの以外、絶対に無理、あたる。

とれたて以外のものは、酢でしめてきずしにすることで美味しく食べられる。

或いは、塩焼、煮つけ。

脂ののりが良くお手頃価格のごまさばは、夏にピッタリのお薦めの逸品!

|

« エンディング | トップページ | 7月2日はタコの日 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サバのきずし:

« エンディング | トップページ | 7月2日はタコの日 »