« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月に作成された記事

ツイッター、始めました

家内の薦めでツイッターを始めました。

なにやら、使い方によっては商売にも生かせられるトカ.............

ならば!っと

まだあまり要領をえませんが、

とりあえず、HPと連動させてみました。

ツイッターでつぶやくと、すぐさまその内容が、ツイッターの他に、HP(まっちゃんは魚屋さんのトップページ)にも反映されるという優れものです。

携帯からも書き込めるので、

例えば、浜からリアルタイムな情報をお伝えすることもできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"じゃらん"に掲載されました

↓関西・中国・四国じゃらん 2011年 07月号 発売中

1105312

↓「港めしまつり!」というコーナーで当店が紹介されています。

左のページの右下

ブルーのカッパで写っているのは店の従業員、

おいらはセリで浜にいたので不在、

写り損ねました/笑

110531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

趣味なら、本気で。

110601

Photo by Moto

今宵は、6月10日、神戸チキンジョージで共演させて頂く、夕凪BLENDのライヴ。

リーダーのウナギ凪さんは、まっちゃんBANDの「おいらは明石のロケンローラー」を作曲してくれる等、ずいぶんとお世話になっている。

そんな彼のライヴは、いつも音楽魂の様なものを感じさせてくれる。

そういえば、EOS(一眼レフカメラ)のCMで、俳優の渡辺謙さんが言ってた、

「趣味なら、本気で。」

この言葉が思い浮かぶ。

趣味といえど、やるなら本気でないと面白くはないし、長続きもしない。

本気だからこそ、輪が広がり仲間ができる、

得るものも大きい。

時折、こんなふうに感じることがある。

趣味って遊びなんだけど、遊び感覚より仕事感覚で..................

逆に、仕事はもっと趣味(遊び)感覚で.................

矛盾しているようだが、そのほうが上手くいく気がする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬はヒラメ、夏はカレイ

1105292

魚の旬とは、一年で最もよく肥え美味しくなる時期を指します。

よく、水揚げの多い時期を旬と呼んでいますが、これはしいて言うなら水揚げの旬。

水揚げの旬=味の旬...........ではありません、よく混同されています。

メイタガレイの水揚げが多いのは、新メイタと呼ばれる小さいものがたくさん獲れる1月2月頃。

一方、肥えて味が良くなるのは、

「冬はヒラメ、夏はカレイ」と言われるように"夏"

まさに、これから。

ただ、水揚げは冬に比べ少ないので、高級魚となり、特に明石物は魚屋やスーパーの店頭に並べられることは少なくなります。

しかるべき料理屋で注文されることをお薦めします。

そこで.....................

明石の寿司屋(料理屋)で白身の刺身といえば、冬はヒラメ、春は油目、夏はカレイが代表格。

もし夏に寿司屋でヒラメの刺身を出されたら.................

???

格はBクラス以下といわざるをえません、

もちろん回転寿司の様に安さをウリにしている店は、それはそれでいいんです。

おいらも、回転寿司にはずいぶんとお世話になっています/笑

値段と品物があっていれば問題はないのですが、

季節外れの魚に高い値段をつける店、

これが問題なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる明石駅前再開発

110527

↑再開発が検討されている、明石駅南。

まん中の大きなビルが旧ダイエー、

この南側に魚の棚や昼市が行われる漁港等、観光名所があるのだが、

そのど真ん中にある旧ダイエービルが、南北のエリアを分断し、さらには巨大廃墟物となっているというのが現状。

そこで、前市長の時に、このビルを含めた駅前周辺を再整備すべく、役所内に中心市街地活性化プロジェクト部が設立され、地権者や市民との協議を経て原案がまとまった。

計画の中には、街全体の回遊性を高めようと、南(魚の棚の方)側へ人をおろすための遊歩道の確保もあり、とりわけおいらはこの部分に期待している。

すでに、国からの助成金が確保され、施工会社も決まり、後は市の予算を付けて着工あるのみ!

のはずが...................

市長・市議選挙を目前に控え、前市長がこの件を次の市長の判断に委ねた。

ここで、現在も続いている足踏み状態が発生。

選挙には、前市長は出馬せず、二人の新人候補者の争いとなった。

おいら、事業の賛否は対立軸として大きな争点となるのかと思いきや、

二人の市長候補者は、どちらも○、

つまり、計画の推進ということで大きな争点とはならなかった。

現市長の選挙時のパンフレット↓

Izumi

ところが、当選直後、この「大胆に実行」が「見直し」という表現に変わった。

見直し?

なにか選挙前とニュアンスが違う..................?

あくまでニュアンスなので、今のところなんとも言えないが、

具体的にどうなるのかが気になる、つまり、大胆に実行の中身。

言葉だけをとらえると「大胆に実行するための見直し」っとなるのだが.....................

どうもおいらの頭ではイメージがわかない。

これから始まる議会で議論される。

ちなみに、現市議に対するアンケートでは「明石駅前再開発は計画通りに進めるべき」という意見が74%を占めている。

もちろん大きな予算なので、新市長の下、もう一度十分な議論を交わしたいというのも理解できる。

ただ、現実問題として工事着工までの期限が限られているため、待ったなしというのが現状。

決められた期間内に工事を終了しなければ、国からの補助も受けられないし、撤回となると施工会社への違約金も発生する。

さらには、これまでの積み重ねてきた議論(かけられた労力)も無駄になる。

時は金成り?もちろんここでの金は税金。

今後どうなるのか気になるところだ。

選挙で語られた、「時計の針は戻さない」

この件に関しても、是非、そうあって欲しい。

原案の上に、さらにいい形でにまとまることに、ただただ期待している。.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜ダイのオスとメス

Akshitaiosumesu3

↑写真、どちらも明石鯛、

上がオスで、下がメス

ご覧のように、オスは黒っぽく、メスはピンク色をしています。

桜ダイと呼ばれる春の鯛は、色の違いがはっきりしているので、見分けやすいです。

やはり、見た目はメスの方が綺麗ですね。

浜でもメスの方が比較的、高値で取引されます。

ところが....................

肝心の中身はといえば、

春、鯛は産卵期にあたり、メスは子(卵)、オスは白子を持っています。

メスは栄養が子の方に取られてしまうからでしょうか??

身そのものは、オスの方が良い物が多いです。

つまり、桜ダイに関しては、オスの方が狙い目ってコトかも。

人間同様?見た目ではなく、中身で判断/笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

活アジ(紀州産)

110521

↑活アジ、紀州産。

明石産と紀州産といえば、イメージは違うが、海的?にはすぐ隣。

大きく違うのは、"魚"そのものではなく"流通"。

紀州の漁師が獲ったアジは、深夜、産地で絞められハッポーに入って、早朝、明石の卸売市場に届きます。

一方、明石の漁師が獲ったものは、昼市の直前に絞められます。

どちらも刺身用ですが、

明石昼網物の活アジは、絞めて間なしなので、プルンと身がしなる(いかっている)状態。

まさにとれとれ、究極の鮮度!

刺身にすれば、コリコリとした食感が楽しめます。

魚の棚は、漁港に隣接しているので、そんなアジが店頭に並びます。

一方、朝に届く紀州の活アジは既に死後硬直状態、

ただ、全国的には、鮮度の良い物とは、この死後硬直状態を指しています。

明石の様にとれたてが手に入るというのは、産地ならではで、むしろ特種。

明石でも、既にアジの水揚げは始まっていますが、まだ漁が少なく高値で一般向けではありません。

現時点では紀州産がお薦め!

もうしばらくすると明石でも漁が本格的になってきます。

そうなれば、もちろん明石物で勝負!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女と男(吉本若手芸人)

110518

ひるカフェ(サンテレビ)

「商店街を勝手に応援!笑店街SHOW!」

吉本の若手芸人コンビ"女と男"さんが魚の棚を取材。

放送日:5月27日、6月3日(金)

13:55~15:25( コーナーは14:20~14:40)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の逸品

Kuromebaru10

春と言えばメバル、

タケノコが美味い季節に旬を向かえます。

ちなみに、タケノコメバルという名のメバルもいます。

で、明石でメバルといえば.....................

黒メバル

よく混同されるのが、カサゴ、

明石ではガシラとも呼ばれています。

黒メバルはその名の通り色が黒く、カサゴは赤メバルとも呼ばれ赤いので、簡単に見分けがつきます。

味は、黒メバルの方が上質です。

煮付けが美味で、この時期、お薦めの逸品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上の丸男盛会、総会

1105152

お世話になっている、上の丸男盛会

今夜は、総会&懇親会(飲み会)

一杯やりながら、交流を深める、

お酒が入ると、話が炸裂し、本音でまくり?、時に炎上?/笑

苦手という人もいますが←もちろん、ここにはいませんが/笑

おいらは、こういうノリ、大好きです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて見る土星

1105142

明石のシンボル?天文科学館、

おいら、ガキの頃から一度、天辺にある天文台に上ってみたいと思っていた。

で、あれから数年、

突然の思いつきから、

思いを同じくする?息子と家内を誘って、「天体観望会」に参加した。

プラネタリウムでの説明終了後、16階観測室へ............

1105112 .

お~~!中はこうなっていたのかぁ~~!!

今回の観望天体は土星、

ガキの頃のイメージは、

男子は土星、女子は月?

火星といえば、宇宙人???

で、土星といえば、もちろん"輪"

見えた、はっきりと見えた、感動!

1105113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神vs 広島

110512

1105122

とにかく、家内は野球好きだ!

そんなわけでで、12日(木)、 

家族そろって、甲子園球場へ................

先発、下柳、いきなり2点の失点、

なにしてんネン!

ところが、直ぐさま阪神打線爆発!

マートン、金本、城島のホームラン(ちなみに城島はこの日2本)、鳥谷の猛打賞、等々

結果、11-4

ボロ勝ち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉明石市長を表敬訪問

11日(水)、魚の棚の東西理事長と共に、泉明石市長を表敬訪問させて頂きました。

魚の棚が記念すべき?表敬訪問第1号なんだそうです。

さらに、産業振興部長、中心市街地活性化プロジェクト部長も同席して下さいました。

身が引き締まる思いです。

「魚の棚・中心市街地の活性化=明石市民の願い」

どこまでそうなるのかは、おいらには分かりません。

ただ、まずは自ら(魚の棚)の思い(現状)を聞いて頂く、

そして、市長はどういう考えをお持ちなのかを直接お聞かせ頂く。

もちろん、短時間なので突っ込んだ話はできません、

まずは、お会いして頂いたことに感謝しております。

そして、このご縁を機にさらに交流が深まれば幸いです。

余談ですが..................

これは誰かが言ってた言葉なのですが(誰だったか忘れました)、

「町づくりとは=人づくり」

ほんま、その通りやと思います。

110511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子午線明石☆チャリティーLIVE

まっちゃんBANDwithプチマイのメインボーカル、maimaさん企画110510

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石鯛って高級魚?

明石ダイっといえばブランド、

高級魚というイメージがあります。

ところが..............

明石市では、タイ(マダイ)の水揚げ量は、平成12年から21年の10年間で85トンから274トンと3倍以上増加し、

それに伴って、取引価格(相場)は半値以下にまで暴落しています。

高級ブランドの明石ダイが養殖ダイ並の値段で取引されている、というのが近年の現状です。

つまり、明石では、タイの水揚げが安定する時期、養殖ダイは不必要といっても過言ではないかと.........

ただ、養殖ダイはまったく必要がないのではなく、

例えば、一年で最もタイの需要がある年末、

天然ダイの水揚げは激減するので、安定供給される養殖ダイを欠かすことはできません。

ただ、今は、天然ダイ!

「明石では、この時期、養殖ダイの出番はない!」

っと、おいらはそう思ってます。

その天然ダイ、いよいよ漁が本格的になり、浜を賑わせています。

ちなみに、明石ではタイの養殖は一切行われていないので、

明石ダイ=天然物となります。

養殖の明石ダイというのは存在しないはずなのですが...................??

Tai50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日だけのGW(北条鉄道)

3日、全ての魚を売り切り、4日は明石浦も休市とあって、急きょ休みにした。(6日は振替営業)

その裏には、

普段、日曜日は仕事なので子どもと休みが合わない、

せめてGW期間中一日くらい、息子(小4)と一緒に過ごしたいというかなり個人的な理由と、

店的にも、お客さんには少し迷惑をかけることになるかもしれないが、開けたところで期待にこたえられるような商いはできないというのもあった。

で、突然やってきた一日だけのおいらのGW、

家内と電車好きの息子とで、北条鉄道に乗ることに..............

以前、新聞で紹介されていたのを読んで、一度、乗ってみたいと思っていた。

まずはJR加古川駅から加古川線に乗り換え、粟生駅まで、

そこから北条鉄道に乗り換える。

本日は噂の?子ザル駅長も出勤していた。

Saru1

播磨下里駅で下車、

もちろん無人駅。

Harimaeki3

Harimaeki

Harimaeki2

↓ワンマンバスならぬ、ワンマン電車、

まるで路線バス?

さらには、乗り降りも自動ドアではない、気づかなければいつまでたってもドアは開かない/笑

Harimaeki5

↓三人でぶらぶらミニハイキング。

Haikingu

帰路、市場駅(加古川線)で途中下車し、"ゆぴか"という日帰り温泉へ...............

とにかくよく歩いた。

さらに市場駅では、電車が来るまで約1時間待ち。

これもまた電車&歩きならでは、

いらちのおいらにとって、良い精神修行になったかも?/笑

シメは明石で焼き肉←ここだけローカルではなく町的

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »