« 明石といえば・・・ | トップページ | 泉新明石市長誕生 »

桜ダイ

110422

明石鯛の水揚げが本格的になってきました。

桜が散る頃に水揚げが始まるのですが、春の鯛は"桜ダイ"と呼ばれ親しまれています。

それはその色合いからです。

春のタイは、オスとメスが見分けやすいです。

オスが黒っぽいの対し、メスは鮮やかなピンク色をしています、それが桜ダイと呼ばれる由縁ではないかと............?

しかし、秋の鯛とは異なり、春の鯛はメスの方が特に美味しいというわけではありません。

ただ、見た目から、オスはメスに比べやや割安となることが多いです。

ってことは、オスの方が狙い目なのかもしれません。

|

« 明石といえば・・・ | トップページ | 泉新明石市長誕生 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/39710101

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ダイ:

« 明石といえば・・・ | トップページ | 泉新明石市長誕生 »