« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月に作成された記事

店頭用ポスター

店頭に飾るポスターを作成中です。

↓はまだ未完成のもので、修正をお願いしています。

完成すれば、何枚か刷ってお配りしようかと................

110429

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安全祈願

1104262

浜へは、従業員は軽トラ、

おいらは自転車で行くのですが、

漁師町に入ると、家が密集していて、

いたるところに↑写真のような小さな神社があります。

危険と隣り合わせの漁、

沖へ出ていく夫、帰りを待つ妻、

安全を願う気持ちの強さを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉新明石市長誕生

泉房穂新明石市長の誕生に心からお喜び申し上げます。

組織力vs個人力

他力それとも自力

行政のトップそれとも市民の代表

おいら、両候補者の戦いを見ていてそんなふうに感じました。

泉さんの当選インタビュー

「市民のための明石をつくる、この1点です」

期待しています。

おいら自身は、先の県会議員選挙の応援でいっぱいいっぱいだったので、

市長選は候補者のために特に汗をかいたというわけでもなく、

身近な人にお願いするくらいなのことしかできなかったのですが、

ただ、微力ながらほんの少しだけ、公の場で泉さんを応援できる場面がありました、

↓写真です。

まったくの余談ですが...................

当選を確信して、事前に事務所に届けた明石鯛、

テレビで見てたのですが、バンザイの時、泉さん、しっかりと手に持ってくれていました。

夕方に絞めて神経を抜いておいたので、良い感じでプルンプルンとしなっていました/笑

1104232

1104233

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜ダイ

110422

明石鯛の水揚げが本格的になってきました。

桜が散る頃に水揚げが始まるのですが、春の鯛は"桜ダイ"と呼ばれ親しまれています。

それはその色合いからです。

春のタイは、オスとメスが見分けやすいです。

オスが黒っぽいの対し、メスは鮮やかなピンク色をしています、それが桜ダイと呼ばれる由縁ではないかと............?

しかし、秋の鯛とは異なり、春の鯛はメスの方が特に美味しいというわけではありません。

ただ、見た目から、オスはメスに比べやや割安となることが多いです。

ってことは、オスの方が狙い目なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石といえば・・・

Takokara3

やはり、タコ!

↑写真は明石ダコの唐揚げ。

魚のカレンダーは海水温、

明石では、今年、その海水温が低いせいか、人間のカレンダーより一ヶ月ほど遅れているような気がする。

イカナゴを例にとっても、

解禁時は例年に比べかなり小さく、

逆に4月ともなれば、例年なら、かなり大きくなっているが、今年は炊き頃の良いサイズのものが揚がっていた。

タコも少し遅れ気味?

まだ、水揚げはかなり少ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚(仕事)に対する愛着

明石鯛が有名なのは、

激しい潮流に揉まれ、身が引き締まっているから、

そして、エサが豊富だから、

と言われている。

ただ、明石鯛と一口にいっても季節によっても異なるし、また同じ日に水揚げされたものでも、大きさも違えば肥え具合も違う。

そこを魚屋の目利きできっちりと見極め品定めする。

そして、もうひとつ、見逃せないのが、魚に対する"扱い"

漁師の魚に対する扱いはもちろん、

料理屋は活越(活州で24時間以上魚を活かしておく)や、

絞めてから10時間後に最もうま味がでるので、活絞めといってそれに合わせて魚を絞める、

他にも神経抜き等々、まだまだある。

明石が魚の町と呼ばれるのは、お客さんの魚に対する厳しい目が、こういった土壌を作り、

それが結果として魚にまつわる人のレベルを上げたからだと言われる。

値段や品揃え、雰囲気ももちろん大切、

だが、少し角度を変えて、こだわりといった見えにくい部分を意識することで、もっと魚を楽しむことができる。

魚に対するこだわり、それは魚に対する愛着ともいえる。

仕事も同じ、

「愛着をもって仕事をしているかどうか」

商品や店に対してはもちろん、商店街や街に対する愛着もある、

それがない人は、ただお金のためだけに仕事をしている?

そういう人を見ていると、なんか虚しく感じる。

もちろん、稼ぐということは大切なことなのだが...........

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっちゃんバンドと遊ぼう!

↓今宵はまっちゃんBANDwithプチマイがホストバンドです

1101166

↓マーシーさんと夢の初共演、ダイアナを演奏

1101161

↓演奏後、マーシーさんとツーショット

1101162

↓パンクロックBAND"4人がかり "

若いです、エネルギッシュです!

バンクなのに、お行儀良すぎます/笑

そして、芸風?の広さでは他を寄せ付けないアミーゴヨーイチさん(右端)

1101163

↓Moto&Seychelles

アダルトな感じ、演奏も安定感があり抜群でした。

1101164

↓サザンハーモニー

流石ご夫婦、息がピッタリです

結婚5年目だそうで、次にあった時は夫婦円満の秘けつを伝習しようかと............. おっと!

1101165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝 当選!

榎本和夫、

兵庫県会議員の誕生です。

ほんとうに、おめでとうございます。

おいらも微力ながらですが、選対メンバーとして応援させて頂きました。

今思えば、長かったようで短かった今回の戦い、

候補者を筆頭に多くの仲間のパワーに刺激され、

また、貴重な経験の中から、学んだものもあります。

良い思い出となりました。

E0401

↑4月1日、出陣式直前、

まさに今、戦いが始まろうとしているところです

E04012

↑4月9日(夜)

戦いも終わり、スタッフ全員で..........

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜 、そろそろ満開

4月10日(日)

明石公園、剛ノ池周辺

ここは「日本さくら名所100選」の地に選ばれています。

そろそろ満開になります。

今日は花見の人でいっぱいでした。

今週がピークではないかと。

で............

お帰りの際は、是非、魚の棚へお立ちより下さい←ここ重要!

皆さんのお越しをお待ちしております。

110410

1104102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大蔵町

1104043

1104042

明石市東部にある"大蔵町"

とある目的で、寄せて頂きました。

魚の棚とは趣も異なり、とても風情のある町です。

おいら、商人としての本能からでしょうか?

ある商店に目がとまりました。

雰囲気が町並みに自然な感じでとけ込んでいて、

魚の棚にはない"良さ"を感じました。

もちろん魚の棚には魚の棚の良さがあります。

その地域に合ったいろんな形の商売があるものだと..............

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炊きおさめに............

1104022

大阪湾のいかなご漁は終了しましたが、播磨灘では、まだ行われいます。

今年は海水温が低く、とても4月のものとは思えないくらいの、小さめの良いサイズのものが水揚げされています。

今週はまだ漁は行われます。

炊きおさめにいかがですか。

店もようやく、戦闘モード?から和やかモード?になってきました、

↑写真 表情にも余裕がでてきました/笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »