« 大学のサークルの先輩と約30年ぶりの再開 | トップページ | 娘の成人式 »

ミニコミ誌うおんたな作成委員会

ミニコミ誌うおんたな第16号(発行部数約5万部)作成委員会が発足しスタート。

前号とメンバーは異なるが、魚の棚、神戸学院大学、ダッシュ明石の三者合同という基本的なスタンスは同じ。

この形が軌道にのりつつあるという手応えを感じる。

早速、神戸学院大学新聞会、栄養学部の学生十数名、ダッシュ明石から2名、制作業者から1名、そして魚の棚からおいらを含めた2名の方に集まって頂き、合同会議を行った。

これまで15号発行させて頂いたが、やはり"取材力"に尽きるという気がする。

ものを見る(見極める)力、伝える力

人生経験の少ない学生ではあるが、我々にない感性、独自の目線に期待する。

それと、なんといっても学生は人材を抱えている、この組織力?を大いに活用して頂きたい。

今回、職場体験という案がでている、

まさに学生らしい試み、

現在、テーマを絞り込んでいる段階、決まれば早速取材にとりかかって頂き、

2月中頃には初稿を提出して頂く予定。

発行は3月後半。

|

« 大学のサークルの先輩と約30年ぶりの再開 | トップページ | 娘の成人式 »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/38517121

この記事へのトラックバック一覧です: ミニコミ誌うおんたな作成委員会:

« 大学のサークルの先輩と約30年ぶりの再開 | トップページ | 娘の成人式 »