« おいら明石のロケンローラー by Ji:O | トップページ | 鯛の子ではありません、助子です。 »

いよいよ年末!寒ブリの季節

101219

1012193

↑早朝の店内作業場

寒くなり、そして年末に向けて人気が出てくるのがブリ、

寒ブリと呼んでいます。

関西では、ツバス→ハマチ→メジロ→ブリと大きくなるにつれ呼び名が変わるので、出世魚として親しまれ、年末には人気がバクハツします。

つい最近まではツバスが店頭を賑わせていましたが、

ツバスは秋の魚で、12月ともなれば水揚げは激減します(例外の年もあります)。

代わって登場するのがブリ!

ただ、このブリ、

正確には、店頭を賑わせていたツバスの親ではありません。

腹違い?なんです。

小さなツバスは瀬戸内海に入ってくるので、明石でも水揚げがあります。

故に、仕入は、もちろん明石浦の昼市。

明石浦の昼市=明石産=天然、

一方、ブリは養殖物、

愛媛や鹿児島からトラックで明石卸売市場に運ばれ、早朝、市場の仲卸から仕入れます。

※詳しくはこちら

|

« おいら明石のロケンローラー by Ji:O | トップページ | 鯛の子ではありません、助子です。 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/38133735

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ年末!寒ブリの季節:

« おいら明石のロケンローラー by Ji:O | トップページ | 鯛の子ではありません、助子です。 »