« テレビCM撮影、シーン松庄 | トップページ | 須磨浦公園 »

明石市水産業振興計画策定委員会

明石市水産業振興計画策定委員会と一口に言っても、そのメンバーは漁業者、流通(卸、小売)、消費者と多様。

委員長は、鷲尾水産大学校理事長、

委員に明石浦漁業協同組合、漁業協同組合女性部連合会、県漁連、水産加工組合、仲卸組合、コープこうべの各代表、

水産大学校講師、そして消費者という立場からも数名。

で、おいらは魚の棚を代表して委員の一人として参加させて頂いる。

おいら、これまでに、この様な団体の代表の方と個別にお話させて頂くことはあったが、一同に会して意見を交わすのという機会は今回が初めて。

魚を生業に真剣に取り組んでいる人ばかり、

この中に入ると、さすがに身が引き締まる思い。

いい加減な発言はできない、緊張感をもって出席させて頂いている。

会議では、現状の問題点をふまえ、今後、明石市の水産業をどうすべき(どうあるべき)かを前向きに話し合っているのだが、

立場が異なれば思惑も異なり、相反するところもある。

各委員さんの思いも強く、議論が活発になればなるほど、意見も分かれる、

論点を絞るのも一苦労。

しかし、明石の魚という財産を守る、活性化させる、次世代につなげるという点では、皆同じ。

立場を越え、全体が一枚岩となり、そこからひとつの方向性を導きだせれば、

さらに具体的なものまで考案できたならば、

それは、きっと凄い力となるにちがいない。

これまでの会議の発言内容は、市のホームページにて掲載されていますので、興味のある方は是非ご覧下さい。

かなり専門的なところもありますが、明石の水産業の現状がかなり詳しく分析されています。

明石市水産業振興計画

|

« テレビCM撮影、シーン松庄 | トップページ | 須磨浦公園 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/37537222

この記事へのトラックバック一覧です: 明石市水産業振興計画策定委員会:

« テレビCM撮影、シーン松庄 | トップページ | 須磨浦公園 »