« まっちゃんBANDwithプチマ/4周年記念ライヴ | トップページ | 今年のカワハギは美味い! »

ハモの季節!皆さんは京都派?それとも産地派?

ハモがここ数日、大漁続きです。

お値段は、安いというか、もう激安状態。

ハモは夏が旬と思われていますが、大間違い、まさに今が旬の魚です。

夏よりも秋のほうが肥えて脂ののりも良いばかりか、水揚げも圧倒的に多いです。

さらに夏は、需要があるので、高級魚となってしまいます。

これはまったくもっておかしな話。

何故、夏の魚のイメージがあるのか?

これまでに何度も書いてますが、ここでもう一度おさらい、

ハモといえば夏の京料理、

さかのぼること江戸時代、

今日の様なクール宅急便などという便利なものはない時代、

夏の暑い時期、海から離れた京の地へ魚を運ぶことは非常に困難でした。

そこで、生命力の強い=腐敗し難い、ハモなら大丈夫だろうと、

ハモが盛んに京都へ運ばれるようになりました。

骨の多いハモは料理もめんどうで、あまり好まれなかったようなのですが、

海から離れた京都では、そのハモ料理に磨きがかけられ、

夏の京都といえばハモとなり、それが今日にまで受け継がれています。

今でも人が集まる祇園祭の頃は、特に人気が高まります。

謎が解けましたでしょうか!

ハモが本当に美味しいのは、まさに今なんです!

淡路等の産地では、ハモ鍋等でこれから売り込みにかかります。

グルメなあなたは、京都派?それとも産地派?

※詳しくはこちら

1010114

|

« まっちゃんBANDwithプチマ/4周年記念ライヴ | トップページ | 今年のカワハギは美味い! »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/37184979

この記事へのトラックバック一覧です: ハモの季節!皆さんは京都派?それとも産地派?:

« まっちゃんBANDwithプチマ/4周年記念ライヴ | トップページ | 今年のカワハギは美味い! »