« 地球産地球消費? | トップページ | 迷惑?な漢字 »

これでもハモの旬は夏と言えますか!

2

3

少しわかりにくいかもしれませんが、↑写真をご覧下さい。

どうです!この肥えぐあい、この脂ののりぐあい!

これでもまだあなたはハモの旬は夏と言いますか!

ハモはタイやサワラ、アジ同様、春に産卵期を迎え、産卵後はやせ細ります。

夏頃から再び肥え始めて、秋にもなれば丸々と肥えてきます。

また、秋には冬に備え貪欲にエサを食べるのでさらにメダボになるとも。

ところで、魚の旬って?

水揚げの多い時期でなはありません、よく間違って使われています。

最も美味しくなる時期を"旬"と言います。

美味しい=脂がのっている

脂がのっている=丸々とよく肥えている。

まさにハモは今が旬、

しかし、このハモ、夏に京都(祇園祭)や大阪(天神祭)で重宝されるためか、夏が旬と思っている人があまりにも多い。

秋は水揚げも多くなり、旬であるにもかかわらず、「残りハモ」などと呼ばれ人気がなくなってくるので値も付かない。

まったくおかしな話です。

ただ、寒くなってなってくると、ハモも体温を保存するためか皮が厚くなってきます。

故に、これからのハモは夏に好まれる湯引きよりも鍋がお薦め。

寒い時期の脂ののったハモ鍋は最高です!

※詳しくはこちら

|

« 地球産地球消費? | トップページ | 迷惑?な漢字 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/36671528

この記事へのトラックバック一覧です: これでもハモの旬は夏と言えますか!:

« 地球産地球消費? | トップページ | 迷惑?な漢字 »