« 祝鯛 | トップページ | まっちゃんのボヤいてます(消費税編) »

プチ目標

会社で築き上げたい目標、

もちろんそれはあるが、少し長期的なもので、毎日の仕事に刺激を与えるというものではない。

そこで、おいら、プチ目標?というのを掲げている。

何か?

毎年、家族で海外旅行をすること。

これは長年、実行してきた。

途中、金欠のため途絶えた時期もあったが、数年前からまたまた復活している。

今年はドイツ・オーストリアへ行く予定で、既に旅行代は支払い済み。

おっと、プチ目標ならぬプチ自慢?/笑

海外旅行をするには、お金、時間、その間の店のこと等々、クリアしなければならないことがある。

でも、それこそが仕事に刺激を与えてくれる。

もし、お金や時間がないと諦めてしまえばそこで全て終わり。

そうではなく、どうしたらできるのかを考える。

商売の方法を少し変えてみるとか、思いついたことを試してみるとか、

もちろん、従業員の給料を減らすなんてことは禁じ手/笑

これはあくまでプチ目標なんで、なにも大きな取組を考える必要はない、ちょっとしたことで充分。

しかし、このちょっとしたことが、ちょっとしないことより大きかったりすることが経験上よくある。

自分のことなのに自らはさておいて、まるで他人事の様に批判や愚痴ばかり言ってる人を見かけるが、

そんなことは時間の無駄でなんにもならない。

そんな暇があったら、どんな小さなことでも実行してみることのほうがどれだけ有意義か。

おっと、スミマセン、ついつい、おいらもいつもの愚痴が/笑

話を戻して...............

不在中の店のことも、

自分がいない時はどうするかを考える、意外といい機会になる。

病気等の突然の事態にも備えることができる。

自分がいなければダメだというのは、所詮は自己満足で、会社にとってはなんのプラスにもならない。

ところで.............

おいらがプチ目標に海外旅行を勧めるのは、

実は海外旅行って、9日間(おいらの場合9日間というのが多い)だけのものではない。

旅が近づいてくると、ワクワク感も高まってくるし、

せっかくだから少し勉強してから行こうと本を読んだりして、

実はこの時から既に頭の中での旅は始まっている。

帰りの飛行機の中では、「来年もまた絶対に行こう!」と誓う。

そこで、「そのためには何をすれば」っとさらなる作戦?を考える。

海外旅行をするために、アクセクと働くのでも、

アクセスと働いたご褒美として海外旅行をするのでもない。

あくまで、仕事に良い刺激を与えるため、より仕事を楽しむために海外旅行をする。

それを繰り返す。

これこそが商店街サイズで生きる男の醍醐味?/笑

異国は、おいらの商店街サイズの人生観を地球サイズで見つめる?良い機会にもなる。

何か高価な物を買うのもいいが、それって買ってしまえばそれまでというのがある。

それはそれでいいのかもしれないが、おいらにとっては、自己満的なもので仕事に刺激を与えてくれるものではない。

重要なことは、海外旅行はあくまでプチ目標であること。

これこそが目標になってしまったら、それは本末転倒、大切なものも見失ってしまう。

だからあえて「プチ目標」と書いた。

ご静聴ありがとうございました。

いつもの独り言でした、適当に聞き流しておいて下さい/笑

|

« 祝鯛 | トップページ | まっちゃんのボヤいてます(消費税編) »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140386/35675000

この記事へのトラックバック一覧です: プチ目標:

« 祝鯛 | トップページ | まっちゃんのボヤいてます(消費税編) »